カテゴリー
Uncategorized

キツネは油揚げが好き?

稲荷寿司を作りながら、ふと、キツネは油揚げが好きってホント?と思った。

思い立ったら実験あるのみ。新しい足跡があった所に(ただしキツネかどうかは不明)、油揚げを吊るしてきました。結果は明朝以降にご報告いたします。

カテゴリー
Uncategorized

キツネよ、お前も同犯だあ!

父が昨秋植えた百合の球根が、この3日間連続で思いっきりほじくり返された。

犯人は誰だ?タヌキ?アナグマ?足跡からしてハクビシンではない。こういう時は檻を仕掛けてとっ捕まえるしかないでしょう。

今朝確認に行くと、何とキツネでありました。まだ子どもだね。半日反省させた後、解放しました。野ネズミからウチの畑のじゃがいもを守ってね。

ところでキツネって肉食じゃなかった?エサはりんごだったんですけど。

カテゴリー
Uncategorized

アナグマよ、お前もか!

昨日もイチゴが食べられました(怒)そこでにっくきハクビシンを捕獲しようと檻を仕掛けたところ、あれ?何か違うものが入ってる!

アナグマよ、お前もか!

カテゴリー
Uncategorized

おのれっ、ハクビシン!

隣接する地区でイチゴを食べられたという話を聞いて、拙宅でも露地栽培のいちご畑の脇に檻を仕掛けた。

本日の朝、点検に行くと、檻の入口から70㎝くらいの所に何とハクビシンのフンが!

これって、オイラに喧嘩売ってる?それともご挨拶?速攻捕まえて猟友会に引き渡すのみ。

カテゴリー
Uncategorized

TOJ信州飯田ステージあれっ その2

沿道にこんな標識が。これって、ほっとくと見物の飯田市民が沿道のどこでも所かまわず焼肉をやりかねないから、「焼肉やるんだったら、ここでやってください」っていう標識だと思ったけど、違った?

カテゴリー
Uncategorized

TOJ2022信州飯田ステージにあれっ?

コースよりもっと山側に住んでる上久堅住民を代表して、(あ、勝手に代表しちゃいけませんね)もとい、上久堅住民のひとりとして、物申す。

King of Mountain??King of Hillのまちがいじゃねーの?!

カテゴリー
Uncategorized

山菜採りのリスク

今年は4月の高温3日間で一気に季節が進み、山菜採りツアーは早くも終了です。

さて弊Lab.フィールド事業部では、山菜を自分で採ってみたい方のご案内もやっております。今日は、従妹の親子がやってきました。息子さんは生まれも育ちも東京。リピーターだから大丈夫と案内もせずに送り出した。

拙宅に戻って、「山にヘビがいたよ。トグロ巻いてた。」「えっ!どんなの?」「こんなの」スマホで撮った画像を見せてくれた・・・

れっきとしたマムシでありました!どのくらいの距離までスマホを近づけたんだあ?!

無事だったからよかったものの、お客さんを案内するってことは、こういうリスク(っつーかハザダス)もあるなと肝に銘じましたです。

カテゴリー
Uncategorized

思わず目が貂!

弊Lab.フィールド事業部では、農作物有害鳥獣駆除の支援をしております。特に許せないのがハクビシン。今までの拙宅の被害を列挙すると、柿、イチゴ、びわ、トマト、ブドウ、干し柿まで

要はやられっぱなしです。特に昨年は一晩で、完熟ビワがひとつ残らずやられました。おそらく群れで来てますね。

そういうわけで先手必勝とばかりに、イチゴ畑の脇に檻を仕掛けたところ、あれ!?

入っていたのはテン!

これって有害鳥獣?ところが長野県の該当HPを見ても、飯田下伊那猟友会のHPを見ても、具体的に何が有害鳥獣か全く掲載されていないんですね!つかえねーサイトだぜっ!!

カテゴリー
Uncategorized

さすが横浜市役所!

久々に横浜に行ってきた。地理屋&日向Lab.は、main officeを長野県飯田市に、んでもってYokohama branchを横浜市中区に置いている。

コロナ禍でしばらく行かなかったら、横浜市役所が新築移転していた。のけぞったのは、その構成。1階に高級スーパー元町ユニオン(思わず白カビチーズ買いまくり!飯田に何が無いってチーズとドレッシングだよ!)1,200円のカット専門美容院に立ち寄り、2階の横浜銀行で用事を済ませ、レストランでランチして、港が望めるテラスで打ちあわせ。

全国広しといえど、ここまでいろいろ揃ってる市役所って無いんじゃないの?市役所の建物を、市役所だけにしなければいけないなーんて決まりはないもんね。市役所に行くついでに、晩ご飯のおかずも買える方がいいに決まってる。これこそ市民生活の利便性向上というサービスのお手本ですね。聞いてる?〇〇市!不便な場所に移転して、市役所だけゴーカな自治体が多すぎ!

カテゴリー
Uncategorized

飯田市図書館、ほおーっ!

オイラ自身がUターンだから、他のUIターンの人に関心がある。

Youtubeで「里山のシイナ」を見つけた。飯田市の中山間地に古民家を買った若い夫婦が、ただひたすら残存物を片付けていく。

あせらず、自分たちのペースで、その古民家のポテンシャルを信じて。見ていて、さわやかな気分になる。

それが書籍になったと。早速中央図書館にリクエストしようとしたら、さすがでございます。すでに配架されていた。

ところがだ、当然「地方移住」に分類されていると思いきや、何と527(住宅建築)ー民家ー廃棄物処理!!

そーかー、地元民のニーズとしては、この本を、空き家となった実家を片づけるノウハウを提供してくれる実用本として捉えているんだ!オイラと同じことを考えてたか!!

拙宅も負けない!養蚕道具はほとんどそのままだし、先代のばーちゃんの機織り機や糸繰機も残ってる。これから3年がかりでやりますか。とほほ・・・。